即日融資してくれる所がを探して

私の家のそばには結構有名なパン屋がありました。
でもそのパン屋で2年ほど前にパンを買った時に凄く高いなと
思ったのでした。そこのパン屋は私が結婚して20年になりますが、
結婚したときからあったので、かなり老舗のパン屋だったと思います。
でも景気が悪いせいか、そのパン屋の前を通るとあまり人が
居ないことが多かったです。

1ヶ月ほど前につぶれてしまったようでした。
現在は、テナント募集中の紙がはってありますね。
小麦などの値段が上がってしまって景気が悪くなったので
つぶれたのかなと思ってます。

旦那がビジネスを始めてから半年が経ちました。資金ぐりに
困ってた時

即日融資

してくれる所がを探して借りる事にしました。無事少しづつだけど
何とかやっていけてます。返済も頑張ってますよ。軌道にのったら
「どん」と返済したいです。でもほんと助かりました。
もう少しかかりそうだけど完済目指して頑張ってますよ。

500円玉

ここ数ヶ月500円玉貯金をしています。ルールはおつりなどで
500円玉が出来たら使わずに貯金箱に入れるだけです。
やってみたら意外と貯まるもので、3ヶ月で5万円も
貯まりました。そのお金で韓国旅行に行きます。

たまにいくら貯まったか数えるとモチベーションが上がり、
あえておつりが500円玉になるように払ったりしました。
500円玉を貯金箱に入れると財布のお金がどんどん減って
いくので、節約しなければ、という気持ちも生まれ
無駄遣いが減りました。また次の旅行に向けて始めます!
目指せ10万!

水商売 カードローンを使い少しお手伝いしようか

ねんきん定期便が来ました。将来もらえる年金見込額を見て
ビックリです。これだけしか貰えないの、生活できないじゃん、
という金額でした。インターネット等で調べると、50歳未満は、
年金見込額は少なく書いてあるとありましたが、それにしても、
低すぎる金額でした。年金はまだ減らされると言いますし、
そもそも受給される年齢も引き上げられると言います。
老後のお金が心配で仕方ありません。やはり、今からせっせと
貯金するなりをやらないと、いけないのでしょうか。
いまでもギリギリの生活なのに。厳しい世の中です。

本当にお金が必要になる時ってありますよね。
あたしの場合何ですが彼氏が友人の連帯保証人になってしまい。
その友人が病気になってしまうと言うなんか信じがたい
事がおこりました。あたしも働いてはいるのですかやはり
毎月の出費を考えると彼氏の返済には当てることが出来ない
状態でしたが

水商売 カードローン

を使い少しお手伝いしようかとも思ったけどそれは
断られました。今は生活が落ち着きました。

もう15年以上続いている家計簿

15年ほど前に実家を出て一人暮らしを始めました。
その時に思いついて日記を書き始めたのですが、思いつきで始めた
割には毎日付け続け、もう15年続いています。
それは簡単な一日の内容とその日に使ったお金を書き留めています。

レシートでスーパーやコンビニ名、店舗名、時刻を書き入れ詳細は
書かず合計額のみ書き入れています。それを見ればどこで幾ら
使ったか分るのでただの日記帳ではなく家計簿代わりにもなって
います。自営業なので確定申告の時にも役に立ちますし、
一人暮らしの人には1年前自分はどこで何をしていたのか
分るので重宝ですよ。

こっそり10万円 キャッシングを利用

給料が少ないので、毎月のやりくりが大変です。他にも仕事を
しようかなと考えるほどですが、体のことを考えて我慢して
います。せめて今より1万円ほどお給料が上がれば、
だいぶ助かるんですが、そう簡単にはいかないものです。
もっと仕事を頑張らないといけませんね。

節約をするのも限界なので、収入を上げていかないと
いけないので、今から少しずつ頑張っていこうと思って
おります。私の仕事は景気が上がったからと言って給料が
上がるわけではないので、地道に仕事をしていきます。

以前社内での女子会に海外旅行に誘われました。
でもその年は友人の結婚ラッシュとかお葬式で出費が
かさんでいました。しかし社内のお局様の召集だった
ので悩んだ末に参加をすることにしました。
両親にお金を無心するのは心配をかけたくなかったので
こっそり10万円 キャッシングを利用しました…。
無事に旅行はすごせて急いで返済したのは懐かしい
思い出です。ドキドキした。

私が選んだのは水商売 キャッシング

消費税も上がり、来年も上がるかもしれないという現在、
生活をするのに更に苦しい状況が続いています。
去年から景気が上がっているということがニュース番組
などで言われていますが、大企業と関係のない人々には
いまいち実感を持つことが出来ません。

リーマンショックもありむしろデフレが長く続いていて、
食に関して言えば会社同士の競争でかなり安いものも
売られているので、それらをよくチェックして購入
するのが賢いのかもしれません。

今までお金を借りる事なんて考えたことも
ありませんでした。でも長い人生の中では必要になる
事がやっぱりあるんですよね。私が選んだのは
水商売 キャッシングです。水商売も立派に仕事してる
んだからね。返済は大変だけどこういう仕事してても
借りてる子結構多いよ。服とか化粧品とかに思った
以上にお金かけてるからね。ブランド好きだしね

へそくりが貯まらない

私は40歳の主婦です。3年くらい前から少しずつ、
夫のお給料でへそくりしているのですが、最近へそくりが
出来ていません。

理由は、夫の残業が減ったので、お給料が少なくなって
しまったのと、息子のサッカースクールで、やたらと
お金がいるようになったからです。

現在のへそくり金額は62万円です。目標は100万円です。
出来ればあと2年くらいで達成したいです。
そのお金でキッチンをリフォームしようと計画しています。
楽しみだなぁ。

お金の魔力

8%に上がった日本。おまけに給与平均もここ数年上がって
いない国民も多数の日本。しかし、日本にすむ外国人は
いつでもウハウハ状態の日本。この矛盾さはあと何年したら
解消してくれるだろうか?

今の日本政治に投票した国民が悪い?えぇ、悪いかも
しれません。責任はどこにあるのかも不透明の日本。
毎日のようにニュースではお金に関わる死亡事件が続く。
お金の魔力はおそろしいものだといつも、思う。

お金持ちになればなるほど、心が貧しくなることもある。
もろ刃の剣といったものだろうか。清き心の持ち主はお金の
付き合い方もきっと上手いことでしょう。

初めまして、happyosahumomと申します。このブログには、生活のやりくりや賢い節約の仕方を紹介していきたいと思います。不景気や消費税増税も怖くない!家計の知恵を分かち合うことでお財布も心もハッピーにしちゃいましょう!